幸せなセックスのためのオーガズムに至る方法について

Feeling Sick And Tired

オーガズムの種類

girl are feeling tired

女性のオーガズムについて、正しい知識を持っている方は少なく、自分の体についてもよくわかっていない方が多いのではないでしょうか。
オーガズムについて知り、自分の体について知ることで、セックスでオーガズムに達することができる確率はかなり上がります。
セックス時のオーガズムは男女ともに大きな満足感をもたらしますので、セックスでしっかりオーガズムに達することができるようになっておきましょう。

オーガズムは大きく分けて3つあります。
最も簡単に感じられるのがクリトリスによって感じるオーガズム、いわゆる「外イキ」です。
クリトリスはかなり敏感な部位なので、女性の7割がオーガズムを感じられるといいます。クリトリスを刺激することによって、痙攣を伴う快感が数秒間持続するというものです。
クリトリスが刺激に慣れていない場合はオーガズムに達せない場合もありますので、普段から刺激に慣らしておく必要があります。
外イキは体の外に対する刺激なので、厳密にはセックスでの絶頂とは言えません。
セックス時に感じるオーガズムとは、「中イキ」と呼ばれるGスポットでのオーガズムです。Gスポットとは、膣の中にある特に感じやすい部位のことで、そこを男性器で刺激されると、ものすごい快感を感じることができます。
そして外イキも中イキも超える、究極のオーガズムが「ポルチオオーガズム」です。ポルチオとはGスポットの更に奥、女性の体の中で最も強い快感を感じる部位で、このオーガズムを感じられる女性はほんの一握りだと言われています。

これらのオーガズムを感じるためには、ある程度の準備と、パートナーの協力が必要です。
オーガズムに至るまでは大変ですが、至れた時の快感は最高のものなので、ぜひともオーガズムを目指しましょう。